スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nゲージ カープ電車

お久しぶりです。

前回更新よりかなり時間が経ってしまいました。

模型工作をしてもブログに書くよりtwitterで実況する方が楽で、どうしてもそちらに偏ってしまいます。



さて今回は全面デカール2作目となる、115系カープ電車が完成したので報告します。

01_2015041303465430b.jpg

※2013年verの写真です

残念ながら実車の写真はありません。

02_20150413034656624.jpg

種車はまんぷく宝しま号の時と同じで113系小浜線色です。

03_20150413034657425.jpg

04_20150413034658b5b.jpg

加工内容は宝しま号と同じなので詳しい説明は省きます。

05_20150413034700b64.jpg

ただし下地の塗装は異なります。

全面赤色なのでボディを名鉄スカーレットで塗装。

実車に合わせて妻面は末期色です。

06_20150413034712139.jpg

07_20150413034713a9a.jpg

08_20150413034715688.jpg

切り出したデカールを貼り付けていきます。

宝しま号の時の反省を生かし、ドア部分の気泡抜きを確実に行いました。

09_20150413034716bf7.jpg

10_2015041303471886e.jpg

前面にもデカールを貼り、窓部分を切り抜きます。

宝しま号は白ベースだったので窓部分を切り抜いた後、特に処理はいりませんでした。

しかし今回は赤ベースで、切り出した部分の印刷が剥がれ、白がむき出しになりました。

筆でちまちま修正しましたが、大変でした。

11_20150413034729a00.jpg

もう1両の先頭車にデカールを貼ろうとした矢先にアクシデント。

ジャンパ栓取り付け穴開口中にプラの接着部分が割れました。

元々マイクロのジャンパ栓があり、それを切り取りプラ板で塞ぎ接着していた部分なので強度が無かったのでしょう。

12_20150413034730da4.jpg

GM113系用のジャンパ管を取り付ける予定でしたが、もう1度埋めて処理して~をするのは面倒だったのでトレジャータウンのジャンパ管を使用。

13_201504130347326a4.jpg

筆で塗装した後。

意外と悪くないですね、これ。

14_20150413034733043.jpg

前述した、切り抜き部分の印刷が剥がれる問題は側面窓でも例外なく発生。

どうせ筆での修正が必要なら、銀の窓枠を塗ってしまおうと思い窓枠を塗装。

宝しま号のときははみ出すのが怖くてしなかった作業ですが、別にそこまで怖がる必要はなく、普通に綺麗に塗れました。

16_2015041303482502e.jpg

ガラスにもデカールを貼り付け。

17_2015041303482641e.jpg

18_20150413034828f21.jpg

そして完成です。

広島の車両が充実してきて嬉しいです。


拡大写真が無いですが、撮っていないだけです。

そのうち撮ろうかと思っています。



では、今日はこれで。

スポンサーサイト
プロフィール

わんこ

Author:わんこ
広島生まれ広島育ち
今は大阪で一人暮らし中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。