スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nゲージ 103系広E-04編成


こんにちは。

相変わらず過去に消えてしまった車両(飛行機も)ばかり作っているマンです。

01_20161210114510a0e.jpg

103系広E-04編成

広島地区に居た唯一の高運転台編成です。

JR東日本から購入した非ATC車のクハと、広島に居たモハで編成を組んでいました。

今回は、そんな珍しい存在だったこの編成を製作しました。


また、GM大須店と秋葉原店で開催されているリアルモデルコンベンションの今年のテーマが

「一番好きな車両」

ということで、この編成を出展用に製作することにしました。


02_2016121011451154c.jpg

早速脱色後の写真で申し訳ないですが、種車は103系関西形です。

バラで集めたものを使用しています。

実車に合わせてクハは妻窓無し、モハは妻窓アリです。

03_20161210114513d85.jpg

脱色中に片側クハのライト部分を割ってしまったので、銀河モデルのライトを取りつけておきます。

04_20161210114514357.jpg

高運転台の特徴である前面飾り帯も別体化。

トレジャータウンの製品です。

05_20161210114515a70.jpg

いつもはサボっている妻面もしっかりと手を加えておきます。

なぜか実車はモハ102に標識灯掛けが付いていたのでそれも再現。

06_2016121011581840b.jpg

車体の加工が終わったら塗装へ。

車内に化粧板の色を塗装します。

クハは黄緑色、モハはアイボリーです。

07_2016121011582020e.jpg

続いて車体色へ。

塗装前に車内をマスキングしておきます。

08_20161210115821b90.jpg

青20号&マスキング

09_201612101158220ac.jpg

クリーム1号

10_20161210115824022.jpg

んでめくった後。

各種レタリングを済ませ、クリアーを塗装しておきます。

11_201612101202017ff.jpg

貫通扉も塗り分け。

12_20161210120203976.jpg

13_20161210120203575.jpg

クーラーは塗り分けてそれらしく。

表記も入れておきます。

14_20161210120204243.jpg

15_201612101202065bd.jpg

新しい試みとして車内も再現。

GM新床板にプラ板を張り付けて再現しています(製作途中の写真なくてすいません

16_20161210121316f50.jpg

(まぁそれっぽく)

17_20161210121318fb2.jpg

前面ガラスはGM純正が手に入らなかったため、サイズ的に一番近い鉄コレのものを使用しました。

ワイパーのモールドを削り落とし、Hゴムを黒で塗っています。

18_201612101213195f3.jpg

スカートはKATOの205系京阪神緩行線のものを加工して取り付けています。

19_2016121012132044a.jpg

最後に床下表記とガラスを入れて…

21_20161210121823fce.jpg

完成!

20_201612101213225d0.jpg

実車の雰囲気をよく再現できたのではないでしょうか。

22_20161210121825d26.jpg

因みにライトユニットは自作し、運転台をシースルー化しています。





作品はGMストアー大須店で1月末まで展示されるそうです。




23_20161210121825553.jpg



では、今日はこれで。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わんこ

Author:わんこ
広島生まれ広島育ち
今は大阪で一人暮らし中

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。