ZVEZDA ツポレフTu-154M ダリアヴィア航空

ソ連崩壊後、アエロフロート・ソ連航空は分割され、数多くの民間航空会社が設立されました。

ハバロフスクベースのアエロフロートはダリアヴィアという航空会社になりました。

2008年に経営不振で破産するまで、ソ連製の機体を運行し続けていました。

今回はそのダリアヴィア航空に所属していたTu-154Mを製作しました。

過去に製作したTu-154Mとほぼ同じ工作です。

01_201703070243198f4.jpg

ベースは前作と同じZVEZDAです。

2016年に再生産がかかったようで、箱のデザインが変更されています。

デカールの内容に変更はありませんでした。

02_20170307024321fc6.jpg

毎度お馴染みのはめ込みガラス。

マスキングゾルを塗ってから機体内側に接着します。

04_2017030702432357f.jpg

機種部分の別に成型されたクリアパーツは微妙に合いが悪いので、接着後に溶きパテを塗って隙間を埋めます。

05_2017030702432453b.jpg

風防をマスキングし、胴体を塗装します。

06_20170307024728ee2.jpg

下部のグレーはガルグレーで。

07_20170307024730661.jpg

説明書の指示通り、レドームをグレーに塗装。

しかし実機は白だった模様(完成してから気付いた

08_201703070247302db.jpg

マスキングを全て剥がした状態

09_20170307024732c3c.jpg

さて、今回もロシアから仕入れたデカールを使用します。

10_201703070247336b4.jpg

貼り付け。

この後エンジンや主翼やギアを塗装しました(見事に写真撮り忘れた

11_20170307025100496.jpg

そして突然の完成画像

12_20170307025101b4c.jpg

13_20170307025102871.jpg


14_201703070251039e0.jpg

アエロフロートと並べてみました。

こう見るとダリアヴィアの方は大分色が薄いですね。




15_201703070255118a1.jpg

こんなものもチマチマ進めてたり…


では、今日はこれで。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR